日本語

日本語

定製開発

一歩も積まず,千里まである

利洛社員が勉強を地道な顽张り,勇敢に探求する。創造性は利洛の発展コアコンピタンスと源。数年来が利洛社員が優れた資源整合を通して,専門な研究開発グループ、先進的な生産装置、信頼できる管理グループ、革新的な市场お得意先,積極で産業チェーンの需要と供給情報を整合,新型の産、学、研合作を実現。 弊社が現在には国内大学機構、生産工場研究開発グループ及び海外研究開発機構と合作,一連のハイエンド市场に対応の新型単体と材料を開発した,私たちが革新の道を進める。


利点

Dominant reaction

事業範囲

Scope of business

医薬中間体の定製合成

農薬中間体の定製合成

液晶単体及び中間体定製合成

フォトレジスト中間体の定製合成

リチウム電池電解液添加剂中間体の定製合成

機能性材料単体の定製合成

界面活性剤の開発

特殊樹脂の開発

カスタム管理

Custom management

ラボ試験開発

製品開発の試験,ラボ試験評価に対してグラムからキロを単位にとして見本、試験報告の完成。

中試評価

製品の量産化試験に対して開発,キロから到100キロを単位にとして見本、試験報告の完成。コスト、品質等量産前の評価。

量産

製品のOEM生産。

技術知的所有権

製品開発試験,グラムからキロを単位にとして見本、サンプルの評価。上海利洛が技術知的所有権の保護に対して非常に重視,完璧な評価と確認システムを確立した。海外ユーザよりの方法それとも弊社から自分で開発した方法ても,すべて技術知的所有権として保護させる。特に特許権の方面,決して侵さないの原則を堅持,業務紛争を差控えて製品が開発、量産,販売をすべて順調に進む事を保障させて頂きます。

沪ICP备10212824-1号 COPYRIGHT © 2008-2017  Powered by Yongsy